読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大世界史 現代を生きぬく最強の教科書/池上 彰・佐藤 優/文春新書

池上  「ダライ・ラマ」という称号は、元をたどればモンゴル語。一六世紀のモンゴル諸部族の指導者から贈られたものです。 

 

佐藤 韓国の歴史教科書には実に驚かされます。
 韓国は「反共国家」でした。だから唯物史観を認めない。そのため、日中の歴史教科書と違って歴史観がない。というより、世界の教科書のなかでも珍しい「テロリスト史観」によって貫かれています。「我が国の先達はここまで追い詰められ、テロをせざるを得なかった」と延々と綴られているのです。 

 

池上 北朝鮮は一応、規模はともかく金日成による抗日闘争があり、これによって祖国が出来た、というストーリーをつくることができますが、韓国にはそれが言えないのですね。
 

佐藤 「皆、イスラムに服従していく」という話なのですが、人間は順応するのが早いものだという、この雰囲気には、個人的には既視感があります。ソ連崩壊直後のことです。モスクワ大学マルクス・レーニン主義の教授たちが、一夜にして新自由主義者になっていきました。